【仁王2】神器とは・神器の鍛造と改造・武器の改造・クリア後のやり込み要素【3/18更新】

【仁王2 攻略】神器とは・神器の鍛造と改造・武器の改造・クリア後のやり込み要素:動画解説

※準備中

【神器とは・神器の鍛造と改造・武器の改造・クリア後のやり込み要素】

こちらフレンドの『ユリ』さんより情報提供いただきました!
http://game-talking.bbs.fc2.com/

【神器とは】

神器装備は本編クリア後に2周目として現れる『あやかしの夢路』でドロップ出来るようになる。
神器装備自体の初入手は、ラスボス撃破時のドロップ。(固定ドロップ?)
神器装備は緑文字で、愛用度の上限は999。最高レア度。

【神器について】

1.『魂合わせ』を利用して+値を上げれる。
(ベース以上の+値をもつ素材を使用し、魂合わせを行う事で+値が1上昇する。
魂合わせの費用は『同種』だと50%引き、『同名』の場合は70%引きされるので狙うとお得。)
2.+値を上げると装備の性能が上昇し、改造する事で+値の性質も変えれる。
3.『神器分解』で『神器の欠片』を入手できる
4.『神器の欠片』を使用し、神器を鍛造できる。(※下記)
5.神器は『あやかしの夢路』のミッション報酬として主に入手できる。あやかしの夢路のミッション開始の時、『お猪口』利用が良い。

【神器の鍛造】

神器の欠片を用いて、装備の鍛造時に△ボタンで神器の欠片を使用する事で、神器の鍛造確率を上げれる。
(通常は『最上大名物』までしか鍛造できないけど、『神器の欠片』を使うと、完成時のレア度が『名物』~『神器』からランダム決定となる。)
ここで、+のついた神器が手に入る事もあるので、+のついた神器を集め、『魂合わせ』でメイン神器の+値を上げていくのがやり込み要素。

【神器の改造】
【装備の改造とは?】

装備の改造:+値の付いた装備の性質を変える事。
(但し、鍛冶屋の改造自体がサブミッションの村正を帰還させなければ利用できない)

【改造自体の解放条件】

トヨのサブミッション5つクリアが条件。
・1章:覚醒篇:鍛冶師の願い
・2章:飛翔篇:火の神の勾玉
・4章:旭光篇:強き焔は天高く
・5章:薄明篇:火神が招くもの
・6章:夢路篇:漂泊の匠
※『火神が招くもの』までのクリアで、鍛冶屋の鍛造の完成品の質が上がり、漂泊の匠で鍛冶屋に村正が帰還、『改造』が出来るようになる(村正への要望も可能になる)

【改造方法】

改造が出来るのは、+値のついた装備品のみ。
+値のついた装備品は、『金工のタガネ』(素材)を消費し、+値の性質を変えれる。

【金工のタガネとは】

『あやかしの夢路』のミッション報酬で入手可能。
(クリア後、上記ミッション達成後なら鍛冶屋の鍛造で作成も可能。必要素材:一本だたらの牙、刃の角、鎌刃のかけら、業火の釘)


私たちは「ホームページ作成代行」も承っております!
詳しくはこちらのバナーをタップ!
管理人プロフィール&連絡先
当記事をお読みくださりありがとうございます!
当サイトは、Youtube・Mildomにて『ゆーだい【HIHITI-GAMERS】』で活動している「ゆーだい」とライターの『ユリ』が運営しているサイトになります。
その他連絡先、関連URLは以下から↓

▼ゆーだい【HIHITI-GAMERS】
https://www.youtube.com/channel/UCF_88rKmvt8TMlpF4g3kDrg
▼Twitter
ゆーだい:@YUDAI_HIHITI
▼ビジネス関係のお問い合わせ
haihaitigames@gmail.com

管理人たちがPS4で遊ぶ環境を紹介!
日頃PS4で遊ぶ際に使用しているテレビorモニター、ヘッドセット、コントローラー付属品、その他アクセサリーをご紹介します!
※最新版はYoutubeの動画概要欄にあります!!!

以下のアマゾン商品リンクから詳細を確認できます。

コントローラーに直接ヘッドセットを挿すと、長く使うと故障することがあるので変換器を挟むことをオススメします。

右スティックに装着するとエイムがより滑らかに!R6Sで言うとデッドゾーンがマイナスになっているようなスティックを倒したらすぐに反応するイメージです。   ヘッドセットのクラーケンプロV2は特におすすめで、FPSなどの音が重要なゲームでは重宝します。プロゲーマーの方も愛用しているヘッドセットで、少し値が張りますが値段だけの価値があるおすすめヘッドセットです!コントローラーグリップはフィット感が上がり、FPSなどの狙う「エイム」が上昇するでしょう!気になるものは今すぐチェック!機材の使った感想など、ご質問はコメントいただければ答えられる範囲でお答えします^^
当サイトの利用サーバーを紹介!
WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』
当ブログを運営するために利用させていただいているサーバーの「エックスサーバー」です!ブログの運営や本格的なWEBサイトの構築が可能なCMS「WordPress(ワードプレス)」を使って、サイトを運営していきたいと考えている方はこのエックスサーバーがおすすめです!初心者の方でも、万全のサポートとスムーズにサイト作りをすることができる環境が整っています。 高速なページ表示を可能にする高性能なサーバーと大容量GB、電話・メールサポートと自動バックアップ、月々約1000円〜とお安く初めての方から経験者の方までレンタルサーバーを選ぶなら「エックスサーバー」が一押し!WEBサイト作りに少しでも興味のある方はこちらを覗いてみてください^^ 独自ドメインの取得は下のURLから取得できます!年額1,180円~とお得に取得可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。