【体育館】マップ付き完全攻略チャート【青鬼2ひろし編】




ここでは青鬼2ひろし編の【体育館】の攻略チャートを紹介しています。

マップ付きで体育館を完全攻略しています。アイテムの索引もあるので、お探しのアイテムはすぐに見つけることができます。

 

■目次
更新情報
他のキャラクター攻略一覧
全アイテム一覧
攻略チャート【体育館】





更新情報

■現在確認されている不具合・バグの解決法や対処法まとめ
【青鬼2】不具合やバグの解決法・対処法まとめ【ひろし編】

■小ネタやよくある質問まとめ
【アプリ青鬼2】名前の特殊効果など小ネタまとめ【裏技】

■ヒカキン編の出し方と攻略まとめを公開しました!
現在攻略完了!マップも載せてあるので攻略のヒントにどうぞ!
ヒカキン編攻略まとめ

■最短攻略ルートを更新しました。
【アプリ青鬼2】最短攻略ルート【ひろし編】

■金庫の位置一覧とガチャ一覧まとめてみました
金庫一覧と鬼マスクガチャ一覧まとめ





他キャラクター達の攻略はこちら

 

ヒカキン編
たけし編 卓郎編 美香編
先生編 校長編 ひろし編 

全アイテム一覧




※アイテムを押すとチャートの入手場所に飛びます。アイテム検索の索引としてお使いください。

塗りつぶされたメモ 男子ロッカールームの鍵
地下書庫室の鍵 東:部室鍵
くぎ抜き 電源コード
パズルピース 虫取り網
消しゴム 西:部室鍵
数字のメモ 金属の欠片
給食室の鍵 中庭の鍵
オイルライター 体育館東通路への鍵
消毒用エタノール タクト
四角い物体 ねじ巻き
小さな鍵 カッター
空のオイルライター 箱メガネ
接眼レンズ 物置部屋の鍵
10円玉 小さな鍵(中庭)
針金 地下大牢の鍵
スライドガラス 青白いレンズ
鍵の雛型 南京錠
鍵の形をした針金 わら人形
ハンマー
プラスドライバー 石膏の鼻
洗剤 休憩室の鍵
たわし プラスチックの部品
洗剤のついたたわし 新聞
ベランダの鍵 石膏の目
ペンチ 石膏の耳
長い棒 美術室の鍵
金属の筒 携帯バッテリー
プラスチックのカード 時間割表
ピアノ線 電池のない携帯電話
バール 携帯電話
バルブ ライターオイル
更衣室の鍵 オイルライター(旧校舎)
空のペットボトル 木の欠片
水泳バッグ 最上階の鍵
マイナスドライバーの芯 赤い玉
階段通路の鍵 金具
ロッカーキー レバー
ドアノブ 秘密の鍵




攻略チャート

 

体育館


  1. 体育館右上のタイマーで電源コードを使用する
  2. 番号はわからないので放置
  3. そのまま右の部屋に行く(東:部室鍵を使う)
  4. 光っているところで虫取り網ゲット(壁に暗号「緑、青、黄、赤」が書かれているがここではまだ放置)
  5. 体育館手前の部屋の右に進む
  6. 道が落ちていて届かないが虫取り網で届く
  7. 金属の欠片(1)入手
  8. タイマーの暗号の解読をします。虫取り網を入手した部屋へ
  9. 「緑、青、黄、赤」、これは体育館のラインの色の数を示していてラインの色の数を調べていく
  10. すると緑4・青1・黄色1・赤3となりコードは「4113」です
  11. 入力すると西:部室鍵入手
  12. 反対側、左の部屋にいき金属の欠片(2)の2つめ入手
  13. これを合わせると中庭の鍵にすることができる
  14. 体育館左上の扉がこれで開くので中庭へ

次のシナリオへ
▶︎中庭








当記事をお読みくださり、ありがとうございますmm
攻略動画の投稿はこちら!チャンネル登録よろしくお願いします!
https://goo.gl/Sga7pt
Twitterもお気軽にフォローどうぞ!
https://twitter.com/punpundantyo
ビジネス関係のお問い合わせは以下のGmailへお願いします。
dantyopunpun@gmail.com

管理人がPS4で遊ぶ環境を紹介!
日頃PS4で遊ぶ際に使用しているテレビorモニター、ヘッドセット、コントローラー付属品、その他アクセサリーをご紹介します! 以下のアマゾン商品リンクから詳細を確認できます。

コントローラーに直接ヘッドセットを挿すと、長く使うと故障することがあるので変換器を挟むことをオススメします。


右スティックに装着するとエイムがより滑らかに!R6Sで言うとデッドゾーンがマイナス担っているようなスティックを倒したらすぐに反応するイメージです。 ヘッドセットのクラーケンプロV2は特におすすめで、FPSなどの音が重要なゲームでは重宝します。プロゲーマーの方も愛用しているヘッドセットで、少し値が張りますが値段だけの価値があるおすすめヘッドセットです!コントローラーグリップはフィット感が上がり、FPSなどの狙う「エイム」が上昇するでしょう!気になるものは今すぐチェック!機材の使った感想など、ご質問はコメントいただければ答えられる範囲でお答えします^^
当サイトの利用サーバーを紹介!
WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』
当ブログを運営するために利用させていただいているサーバーの「エックスサーバー」です!ブログの運営や本格的なWEBサイトの構築が可能なCMS「WordPress(ワードプレス)」を使って、サイトを運営していきたいと考えている方はこのエックスサーバーがおすすめです!初心者の方でも、万全のサポートとスムーズにサイト作りをすることができる環境が整っています。 高速なページ表示を可能にする高性能なサーバーと大容量GB、電話・メールサポートと自動バックアップ、月々約1000円〜とお安く初めての方から経験者の方までレンタルサーバーを選ぶなら「エックスサーバー」が一押し!WEBサイト作りに少しでも興味のある方はこちらを覗いてみてください^^ 独自ドメインの取得は下のURLから取得できます!年額1,180円~とお得に取得可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。