【仁王2 DLC 攻略】仁王2・第3回DLC『百鬼夜行絵巻・地獄』攻略・解説【12/19 1時更新】

こんばんは、ユリです。
ブログの閲覧、ありがとうございます。(9月よりHIHITIブログ直接ライター、メイン執筆となりました。)
相互リンク→エキサイト応援ブログLivedoor応援ブログ / アメブロ応援ブログ / 応援サイト  / 仁王2攻略専門サイト

同時攻略リンク → ゴーストオブツシマ攻略 トップページ / ゴーストオブツシマ攻略 専門サイト

同時攻略リンク→クラフトピア攻略 トップページ / 原神攻略 トップページ

【ピックアップ攻略!第3回DLC 『太初の侍秘史』】『百鬼夜行絵巻・地獄』攻略・解説

【『百鬼夜行絵巻・地獄』攻略・解説】

・仁王2、第3回DLCの『太初の侍秘史』では、『百鬼夜行絵巻・仁王』と『百鬼夜行絵巻・地獄』が追加されました。

・『百鬼夜行絵巻・仁王』(仁王絵巻)は、固有オプション枠が2つ、フリーオプション枠が3つです。これは『百鬼夜行絵巻・悟り』(悟り絵巻)より固有オプション枠が1つ増えた形です。

『百鬼夜行絵巻・地獄』(地獄絵巻)は、固有オプション枠が2つ、フリーオプション枠が4つです。一番オプションがあります

・従って、絵巻厳選のエンドコンテンツ的には、地獄絵巻『百鬼夜行絵巻・地獄』を周回する事になります。

地獄絵巻『百鬼夜行絵巻・地獄』は、推奨レベル750でかなり強く、防具の強化を怠っていると簡単にやられます

・しかし防具強化を+50~60程度まで行えば普通にクリア可能であり、しかも地獄絵巻の落とす武器・防具の補正値が+97前後となっています。(+99は見ていません)

【『百鬼夜行絵巻・地獄』入手方法】

・『奈落獄』を108階まで潜りクリアし、『奈落獄・深部』を出現させます。

・その『奈落獄・深部』をクリアすると、ボスから稀に『百鬼夜行絵巻・地獄』がドロップします。

・『奈落獄』の100階~108階でドロップした、という話も聞きましたが、私の方で何回か通常の奈落獄終盤をクリアし直してみましたが、ドロップの確認は取れませんでした。(低確率ドロップはあり得ると思います)

【仁王2 攻略】ピックアップ攻略動画・おすすめ攻略動画集

【第2回DLC『平安京討魔伝』攻略関係】


私たちは「ホームページ作成代行」も承っております!
詳しくはこちらのバナーをタップ!
管理人プロフィール&連絡先
当記事をお読みくださりありがとうございます!
当サイトは、Youtube・Mildomにて『ゆーだい【HIHITI-GAMERS】』で活動している「ゆーだい」とライターの『ユリ』が運営しているサイトになります。
その他連絡先、関連URLは以下から↓

▼ゆーだい【HIHITI-GAMERS】
https://www.youtube.com/channel/UCF_88rKmvt8TMlpF4g3kDrg
▼Twitter
ゆーだい:@YUDAI_HIHITI
▼ビジネス関係のお問い合わせ
haihaitigames@gmail.com

管理人たちがPS4で遊ぶ環境を紹介!
日頃PS4で遊ぶ際に使用しているテレビorモニター、ヘッドセット、コントローラー付属品、その他アクセサリーをご紹介します!
※最新版はYoutubeの動画概要欄にあります!!!

以下のアマゾン商品リンクから詳細を確認できます。

コントローラーに直接ヘッドセットを挿すと、長く使うと故障することがあるので変換器を挟むことをオススメします。

右スティックに装着するとエイムがより滑らかに!R6Sで言うとデッドゾーンがマイナスになっているようなスティックを倒したらすぐに反応するイメージです。   ヘッドセットのクラーケンプロV2は特におすすめで、FPSなどの音が重要なゲームでは重宝します。プロゲーマーの方も愛用しているヘッドセットで、少し値が張りますが値段だけの価値があるおすすめヘッドセットです!コントローラーグリップはフィット感が上がり、FPSなどの狙う「エイム」が上昇するでしょう!気になるものは今すぐチェック!機材の使った感想など、ご質問はコメントいただければ答えられる範囲でお答えします^^
当サイトの利用サーバーを紹介!
WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』
当ブログを運営するために利用させていただいているサーバーの「エックスサーバー」です!ブログの運営や本格的なWEBサイトの構築が可能なCMS「WordPress(ワードプレス)」を使って、サイトを運営していきたいと考えている方はこのエックスサーバーがおすすめです!初心者の方でも、万全のサポートとスムーズにサイト作りをすることができる環境が整っています。 高速なページ表示を可能にする高性能なサーバーと大容量GB、電話・メールサポートと自動バックアップ、月々約1000円〜とお安く初めての方から経験者の方までレンタルサーバーを選ぶなら「エックスサーバー」が一押し!WEBサイト作りに少しでも興味のある方はこちらを覗いてみてください^^ 独自ドメインの取得は下のURLから取得できます!年額1,180円~とお得に取得可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。