【バイオハザードRE2レオン編(表)】ストーリー攻略チャート「下水道〜G第2形態戦」


おすすめゲームランキングTOP5!!!
1位,戦国炎舞 -KIZNA- 2位,戦車帝国
3位,任侠伝
4位,Warship Saga ウォーシップサーガ
5位,封神ヒーローズ

1/25発売のサバイバルホラーシューティング「バイオハザード RE:2」のレオン編(1周目『表』)ストーリー攻略チャート「下水道〜G第2形態戦」を紹介していきます。ストーリー進行上必要な部分だけの簡易攻略チャートして紹介していきます。

こちらのチャンネルにてVtuberスナネコによる攻略配信!!!
https://www.youtube.com/channel/UCps6LtsSuoiuazBnKOByr2Q


まずは動画で確認!

下水道〜G第2形態戦:簡易攻略チャート

  1. レオンの操作に戻る
  2. 近くにエレベーターに乗り込む
  3. 道なりに進むと、セーブポイントがありさらに進んで水門を飛び降りる
  4. 水路上層へいき、道なりに進み下層へ
  5. 途中の電子部品は取らず先へ(道が渡れなくなるため)
  6. 下層水路で西に進み滑り落ちる
  7. G生体が出るが無視して道なりに進みコントロール室へ
  8. 奥のエレベーターを降りるとイベント
  9. モニター室から処理プール室へ行き、ケーブルカー近くで「T字バルブハンドル」を入手
  10. 処理プール室の階段を降り、最下層水路でT字バルブハンドルを使う
  11. 道なりに進みと「下水道の鍵」。近くのはしごを降りる
  12. G生体の出現する水路を進み、資材置き場へ
  13. クイーンプラグを抜き、別のクイーンプラグの穴に差し、階段を上がってキングプラグを入手
  14. 別のキングプラグの穴に差し、「火炎放射機」を入手可能
  15. 最後にキングプラグとクイーンプラグを回収して作業リフトを目指す
  16. 作業リフトから作業室へ登る
  17. 作業室に「サイドパック」と「フィルム」がある
  18. 部屋を出てルークプラグを入手
  19. モニター室に戻り、6つのプラグ謎解きをする
  20. 南側の3つは、右から「ナイト」「ルーク」「ビショップ」
  21. 北側の3つは、右から「ポーン」「クイーン」「キング」
  22. 扉の先へ進み主電源室へ
  23. 配電盤を調べて電源を復旧させる
  24. 一番右のレバーと左の2つのレバーをONに
  25. 扉に戻るとG第2形態戦
  26. 最初の天井はかわして、シャッターからGがくるので、来たシャッターから先へ逃げる
  27. コンテナ操作板があるので、コンテナを操作しGに2〜3回あて奈落に落とす
  28. 目玉を攻撃すれば怯むので、そのすきに2回目赤いスイッチを押し、コンテナを呼ぶ…というのが流れ
  29. 勝利後、ゴミ集積所へ行く
  30. イベント

次のチャート:
研究所〜エンディング

関連オススメ動画


私たちは「ホームページ作成代行」も承っております!
詳しくはこちらのバナーをタップ!
管理人プロフィール&連絡先
当記事をお読みくださりありがとうございます!
当サイトは、Youtubeにて「はいはいちぃゲーム実況ちゃんねる」で活動している「団長」と「スナケコ」が共同で運用しているサイトになります。
その他連絡先、関連URLは以下から↓

▼Youtube「実況」チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCps6LtsSuoiuazBnKOByr2Q
▼Youtube「攻略」チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCF_88rKmvt8TMlpF4g3kDrg
▼Twitter
団長:@punpundantyo
スナケコ:@snakeko_com
▼ビジネス関係のお問い合わせ
haihaitigames@gmail.com

管理人たちがPS4で遊ぶ環境を紹介!
日頃PS4で遊ぶ際に使用しているテレビorモニター、ヘッドセット、コントローラー付属品、その他アクセサリーをご紹介します!
以下のアマゾン商品リンクから詳細を確認できます。

コントローラーに直接ヘッドセットを挿すと、長く使うと故障することがあるので変換器を挟むことをオススメします。

右スティックに装着するとエイムがより滑らかに!R6Sで言うとデッドゾーンがマイナス担っているようなスティックを倒したらすぐに反応するイメージです。   ヘッドセットのクラーケンプロV2は特におすすめで、FPSなどの音が重要なゲームでは重宝します。プロゲーマーの方も愛用しているヘッドセットで、少し値が張りますが値段だけの価値があるおすすめヘッドセットです!コントローラーグリップはフィット感が上がり、FPSなどの狙う「エイム」が上昇するでしょう!気になるものは今すぐチェック!機材の使った感想など、ご質問はコメントいただければ答えられる範囲でお答えします^^
当サイトの利用サーバーを紹介!
WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』
当ブログを運営するために利用させていただいているサーバーの「エックスサーバー」です!ブログの運営や本格的なWEBサイトの構築が可能なCMS「WordPress(ワードプレス)」を使って、サイトを運営していきたいと考えている方はこのエックスサーバーがおすすめです!初心者の方でも、万全のサポートとスムーズにサイト作りをすることができる環境が整っています。 高速なページ表示を可能にする高性能なサーバーと大容量GB、電話・メールサポートと自動バックアップ、月々約1000円〜とお安く初めての方から経験者の方までレンタルサーバーを選ぶなら「エックスサーバー」が一押し!WEBサイト作りに少しでも興味のある方はこちらを覗いてみてください^^ 独自ドメインの取得は下のURLから取得できます!年額1,180円~とお得に取得可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。