【青鬼3ひろし編】攻略チャート10「古寺院:障子のパズルの謎解き〜古寺院の脱出」







ここではスマホアプリ【青鬼3ひろし編】のストーリー攻略チャート10「〜」を紹介しています。

攻略チャート10 「古寺院:障子のパズルの謎解き〜古寺院の脱出」

チャート文の記載について

  • 方向は東西南北で表記します。
  • マップ名はセーブした時に表示される現在地を参照しています。
  • 入手時のアイテム名は緑文字、青鬼に追われる確定イベントは青文字、謎解きの答え・暗号などは赤文字で記載しています。

 障子のパズルの謎解き

  1. 南に戻って中庭に来る
  2. 左右にある木を調べると卓郎と二人で木を揺らすことができ「柿」を2つ入手できる
  3. この時点では西には進めないので、南にある出口を目指す
  4. すると瓦礫が落ちてきて進めなくなるので、柿の中庭から西に進む
  5. 石の柱に柿を2つお供えすると西の扉が開く
  6. まだ西の扉先は進めないので、お供えした場所から南へ進む
  7. 障子のパズルがあるので上にあるものをヒントに解く
  8. パズル内のS,W,EはそれぞれSOUTH,WEST,EASTと方角を示しています。
    なのでその通り下にSOUTH、左にWEST、右にEASTを配置するとOK
  9. 解くと「チーズ」が入手できる

古寺院の脱出

  1. お供えした場所から北に進んだ部屋に入るとネズミがいる
  2. ネズミが消えた穴にチーズを置き、部屋を移動してから戻って来ると「資料室の鍵」が置いてある
  3. お供えした部屋から西へ進み、資料室の鍵を使い西へ
  4. そこの本棚を調べるtイベント後、「大扉の鍵」を入手
    あの親子は一体…
  5. そのまま西に進みイベント後洞窟へ

洞窟

続きは次の攻略チャートへ

▶︎攻略チャート11

【ひろし編】エリア別攻略チャート

 





おすすめ人気アプリ5選!
気になるアプリは下のリンクからダウンロードできます!
★こんな人にオススメ♪というポイントを紹介しています。

1,ドラゴンハンターCOOP
★アバター系のゲームが好きな人

★声優好きな人

★ゆるいアクションゲームがやりたい人



2,プロジェクト東京ドールズ
★萌えゲー好きな人

★声優好きな人

★アクションストーリーを楽しみたい人



3,アナザーエデン 時空を超える猫
★一人じっくり遊べるRPGを求めている人

★タイムトラベル系が好きな人

★ストーリーにのめり込みたい人



4,ゴシックは魔法乙女
★本格的シューティングゲームがしたい方

★スコアアタックが好きな人

★キャラクター育成が好きな人



5,刀使ノ巫女-刻みし一閃の燈火-
★刀が好きな方

★着せ替えが好きな人

★コマンドRPGが好きな方
 

管理人プロフィール&連絡先
当記事をお読みくださりありがとうございます!
当サイトは、Youtubeにて「はいはいちぃゲーム実況ちゃんねる」で活動している「団長」と「スナケコ」が共同で運用しているサイトになります。
その他連絡先、関連URLは以下から↓

▼Youtube「実況」チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCps6LtsSuoiuazBnKOByr2Q
▼Youtube「攻略」チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCF_88rKmvt8TMlpF4g3kDrg
▼Twitter
団長:@punpundantyo
スナケコ:@snakeko_com
▼ビジネス関係のお問い合わせ
haihaitigames@gmail.com

管理人たちがPS4で遊ぶ環境を紹介!
日頃PS4で遊ぶ際に使用しているテレビorモニター、ヘッドセット、コントローラー付属品、その他アクセサリーをご紹介します!
以下のアマゾン商品リンクから詳細を確認できます。

コントローラーに直接ヘッドセットを挿すと、長く使うと故障することがあるので変換器を挟むことをオススメします。

右スティックに装着するとエイムがより滑らかに!R6Sで言うとデッドゾーンがマイナス担っているようなスティックを倒したらすぐに反応するイメージです。   ヘッドセットのクラーケンプロV2は特におすすめで、FPSなどの音が重要なゲームでは重宝します。プロゲーマーの方も愛用しているヘッドセットで、少し値が張りますが値段だけの価値があるおすすめヘッドセットです!コントローラーグリップはフィット感が上がり、FPSなどの狙う「エイム」が上昇するでしょう!気になるものは今すぐチェック!機材の使った感想など、ご質問はコメントいただければ答えられる範囲でお答えします^^
当サイトの利用サーバーを紹介!
WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』
当ブログを運営するために利用させていただいているサーバーの「エックスサーバー」です!ブログの運営や本格的なWEBサイトの構築が可能なCMS「WordPress(ワードプレス)」を使って、サイトを運営していきたいと考えている方はこのエックスサーバーがおすすめです!初心者の方でも、万全のサポートとスムーズにサイト作りをすることができる環境が整っています。 高速なページ表示を可能にする高性能なサーバーと大容量GB、電話・メールサポートと自動バックアップ、月々約1000円〜とお安く初めての方から経験者の方までレンタルサーバーを選ぶなら「エックスサーバー」が一押し!WEBサイト作りに少しでも興味のある方はこちらを覗いてみてください^^ 独自ドメインの取得は下のURLから取得できます!年額1,180円~とお得に取得可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。