【R6S】新オペ「トッケビ(Dokkaebi)」の立ち回り・アビリティ・性能を解説!【レインボーシックスシージ・虹六】






【PR】おすすめゲームアプリ!
No.1:放置少女
No.2:キングスレイド

No.3:ロードモバイル

ここでは【レインボーシックスシージ(R6S)】の新シーズン「WHITE NOISE(ホワイトノイズ)」で追加されるオペレーター「トッケビ(Dokkaebi)の立ち回り」の立ち回り・性能・ステータスを解説していきます。

※随時更新中!判明してうる情報を紹介していきます。

トッケビ(Dokkaebi)紹介トレーラー

トッケビ(Dokkaebi)について生い立ちや詳細

 

韓国の「707 SMB(第707特殊任務大隊)」の攻撃オペレーターです。

生い立ちなどは不明。

トッケビ(Dokkaebi)の性能・アビリティ

ハッキングツール

ハッキングツールを使い、相手の持っている携帯電話を鳴らすことにより、相手の位置を特定することができる。

1ラウンド2回までハッキングすることができ、ハッキングされた防衛側は自分の手で携帯を切らなければいけない。
その間携帯を切るモーションが発動するので無防備になる。

カメラハック

防衛側の敵を倒すことにより「携帯電話」をハッキングし、防衛側の監視カメラを見ることができるようになる。(倒さなくても、味方が倒したやつからでもいいのかは不明)

防衛側は監視カメラをハッキングされないように、倒された味方の携帯電話を破壊することで未然に防ぐことができる。

 

トッケビ(Dokkaebi)の装備・ロードアウト

以下、Twitter上のリーク情報より抜粋:

https://twitter.com/R6Snews/status/932386609462259712

プライマリウェポン:Mk14 EBR・BOSG 12.2 Shotogun
セカンダリーウェポン:CZ-75 Auto・SMG-12 MPS
ガジェット:スモークグレネード・クレイモア

スピード:2
アーマー:2

 

トッケビ(Dokkaebi)の立ち回り

アップデート後、随時更新していきます!コメントもお待ちしております。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。