【深夜廻(しんよまわり)】第10章攻略チャート【ラスボス・エンディング分岐】







ここでは【深夜廻(しんよまわり)】のストーリー第10章の攻略チャートを紹介していきます。

▼【深夜廻】攻略まとめWikiのトップはこちら▼

攻略チャート

ハル操作:オープニングの場所から

ここでエンディングの分岐があります。詳しくはこちら
【深夜廻(しんよまわり)】エンディング分岐条件とクリア後要素まとめ【真エンディング・第9章・夜明け】

  1. 一番最初のユイで操作したオープニングと同じことをやらされる
  2. 同じように首を吊るとタイトルに戻ります。(バッドエンド)
  3. タイトルから戻ったら同じように首を吊る(アクションを○で起こす)手前まで進む
  4. 木箱の手間にアイテムが見えるので、そちらにアイテム「かみのきれはし1」
  5. 戻るように右に進むとメッセージ「先に進んでください」と出る
  6. 「進んでください」「すすんでください」「引き返さないでください」
  7. 選択肢「やだ」
  8. その後もひたすら「やだ」を選択
  9. 最後に「もういやだ」
  10. イベント後、「あかいタチバサミ」を入手
  11. ちいさなあなに入る

ハル操作:ちいさなあなへ

  1. 蜘蛛の糸をタチバサミで切りながら進んで行く
  2. イベント後、「かみのきれはし2」を入手
  3. お地蔵さんでセーブ
  4. 蜘蛛が出て来たら、逃げて蜘蛛の糸を切って先へ
  5. 蜘蛛の糸の柱は、当たると動きが鈍るので触らないように
  6. 蜘蛛と柱が同時に襲って来るところは慎重に進めば大丈夫です。
    2本柱が来るので注意
  7. その先のハイライトは、ユイと同じように少し下から進めば大丈夫です。
  8. そのまままっすぐ進むと蜘蛛が3体降って来て逃げきれないで死んでしまいます。
  9. その先にお地蔵さんがあるのでセーブ
  10. 肉塊が落ちて来たりするので、地面の影に注意して先へ
  11. 蜘蛛が大量に降って来るところも、先の蜘蛛の糸を切れば逃げ切れます。
  12. 小石を投げて蜘蛛をおびき寄せ、草むらに隠れる
    ユイと同じ行動をしていれば大丈夫です
  13. その先の蜘蛛が大量に降って来るところも、そのまま北に向かう
  14. その先にお地蔵さん
  15. 蜘蛛の足に気をつけながら、糸を切りつつ逃げて行く
  16. イベント後、北へ
  17. ボス戦

ボス:ラスボス

ラスボスのいうことを聞いてはいけない

聞かないようにしつつ、左右にある赤い蜘蛛の糸を切りに行く

「糸を切りにおいで」はセリフが消えるまで切り行かずに、消えてから切りに行きます。

「走って逃げろ」はその場で止まって動かなければ大丈夫です

赤い糸が絡みつく

その場で待っていても近づかれて死んでしまう

切らずにいても進展はしないので、ひたすら切ります!

その後もだんだん近づかれるので、切らない→「・・・切る?」のところで「切る」を選択

イベント後、選択肢「手を離す?」→「うん」でエンディングへ

ここの選択肢を「やだ」にしたらどうなるのかは未検証です…コメントいただけたら幸いですmm

 

※随時更新していきます。

 




クリア後についてはこちら!
【深夜廻(しんよまわり)】エンディング分岐条件とクリア後要素まとめ【真エンディング・第9章・夜明け】

 
当記事をお読みくださり、ありがとうございますmm
攻略動画の投稿はこちら!チャンネル登録よろしくお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UCps6LtsSuoiuazBnKOByr2Q
Twitterもお気軽にフォローどうぞ!
https://twitter.com/punpundantyo

ビジネス関係のお問い合わせは以下のGmailへお願いします。
dantyopunpun@gmail.com

管理人がPS4で遊ぶ環境を紹介!
日頃PS4で遊ぶ際に使用しているテレビorモニター、ヘッドセット、コントローラー付属品、その他アクセサリーをご紹介します! 以下のアマゾン商品リンクから詳細を確認できます。


コントローラーに直接ヘッドセットを挿すと、長く使うと故障することがあるので変換器を挟むことをオススメします。
ヘッドセットのクラーケンプロV2は特におすすめで、FPSなどの音が重要なゲームでは重宝します。プロゲーマーの方も愛用しているヘッドセットで、少し値が張りますが値段だけの価値があるおすすめヘッドセットです!コントローラーグリップはフィット感が上がり、FPSなどの狙う「エイム」が上昇するでしょう!気になるものは今すぐチェック!機材の使った感想など、ご質問はコメントいただければ答えられる範囲でお答えします^^

おすすめサーバーをご紹介!
WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』
当ブログを運営するために利用させていただいているサーバーの「エックスサーバー」です!ブログの運営や本格的なWEBサイトの構築が可能なCMS「WordPress(ワードプレス)」を使って、サイトを運営していきたいと考えている方はこのエックスサーバーがおすすめです!初心者の方でも、万全のサポートとスムーズにサイト作りをすることができる環境が整っています。 高速なページ表示を可能にする高性能なサーバーと大容量GB、電話・メールサポートと自動バックアップ、月々約1000円〜とお安く初めての方から経験者の方までレンタルサーバーを選ぶなら「エックスサーバー」が一押し!WEBサイト作りに少しでも興味のある方はこちらを覗いてみてください^^

4 件のコメント

    • あ!そうなのですね! 素直にそのまま「うん」にしてしまったので気になってました笑 ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。