【ラストデイ】基本操作まとめ【Last Day on Earth: Survival】





【動画付き】ダウンロードおすすめランキング!
1位,キングスレイド
2位, ロードモバイル 3位,ドラゴンエッグ 4位,放置少女
5位,グランドサマナーズ

ここではアーリーアクセス版サバイバルゾンビゲーム【Last Day on Earth: Survival(ラストデイオンアース:サバイバル)】の基本操作をまとめています。

このゲームは、日本語版が実装されていない上に最初にチュートリアルのありません。

なので普通の基本操作もいまいち理解仕切れてないところもあるかと思います^^;

そのため基本操作と、便利な小技操作などを紹介していきたいと思います。

 




基本操作

1  オプション
言語の設定や音の設定、グラフィックを落として動作を軽くするかの設定、など様々な設定ができる。残念ながら日本語に設定することはできません。
2 建設と家具の設置:
木材を消費して、床や壁などを建設したり、作業台やチェストなどを作成していれば設置することができる。
3  攻撃:
武器を装備していなければ素手でパンチ、武器を装備していればその武器で攻撃する。
4  しゃがむ・立つ:
動作をしゃがみと立ちで変更できる。しゃがむと鹿などに気づかれにくくなる。
鹿を狩るときはしゃがみを利用して、近づき一気に攻撃して狩りましょう。
5  アイテムを取る:
落ちているアイテムを取ったり、カバンを探る、エアドロップを入手するなどができる。
6  インベントリ(持ち物):
入手したアイテムはここで確認できます。また自分の腹減り・乾き状況も確認できる。
装備できるアイテムは装備できる。ちなみにダブルタップですぐに装備できます。
ベリーなどのアイテムを使用して回復したり、複数個あるアイテムを分割(SPLIT)してチェストに入れたり、いらないアイテムを捨てたりもできます。
また右上のIDの部分の右にある書き込みマーク?をタップすれば「名前を変更」できます。
7  クラフト(アイテムの作成):
斧やピッケル、小型チェストなどの装備や家具をクラフトしたりできます。
レベルアップごとにクラフトできるアイテムがどんどん増えていきます。
素材もそれなりのものを要求されますが、それに見合った拠点の成長があります。
8  課金:
私は基本的に無課金なので、ここはまだ操作していませんが、課金して様々なアイテムや時短のコインを購入したりできます。
9 チャット:
ここもマルチやオンライン要素がないので利用していませんが、チャットができます。
10  オート操作:
自動で付近の入手できるアイテムを取ってくれます。インベントリがいっぱいで入手できないときは、その取れないアイテムはスルーして取れるアイテムだけ取っていきます。
11  移動:
左の隅み、縦までのスペースがコントローラースペースとなっています。
移動に使用するだけです。

 

 

 

 

 

 




 

小技操作

アイテム欄から武器をダブルタップで一気に装備できる

アイテムをチェストに入れる時は、ダブルタップで一気に格納できる

攻撃や木の伐採などの操作は長押しでOK

 




 


当記事をお読みくださり、ありがとうございますmm
攻略動画の投稿はこちら!チャンネル登録よろしくお願いします!
https://goo.gl/Sga7pt
Twitterもお気軽にフォローどうぞ!
https://twitter.com/punpundantyo
ビジネス関係のお問い合わせは以下のGmailへお願いします。
dantyopunpun@gmail.com

管理人がPS4で遊ぶ環境を紹介!
日頃PS4で遊ぶ際に使用しているテレビorモニター、ヘッドセット、コントローラー付属品、その他アクセサリーをご紹介します! 以下のアマゾン商品リンクから詳細を確認できます。

コントローラーに直接ヘッドセットを挿すと、長く使うと故障することがあるので変換器を挟むことをオススメします。


右スティックに装着するとエイムがより滑らかに!R6Sで言うとデッドゾーンがマイナス担っているようなスティックを倒したらすぐに反応するイメージです。 ヘッドセットのクラーケンプロV2は特におすすめで、FPSなどの音が重要なゲームでは重宝します。プロゲーマーの方も愛用しているヘッドセットで、少し値が張りますが値段だけの価値があるおすすめヘッドセットです!コントローラーグリップはフィット感が上がり、FPSなどの狙う「エイム」が上昇するでしょう!気になるものは今すぐチェック!機材の使った感想など、ご質問はコメントいただければ答えられる範囲でお答えします^^
当サイトの利用サーバーを紹介!
WordPressの運用に特化したクラウドサービス『wpXクラウド』
当ブログを運営するために利用させていただいているサーバーの「エックスサーバー」です!ブログの運営や本格的なWEBサイトの構築が可能なCMS「WordPress(ワードプレス)」を使って、サイトを運営していきたいと考えている方はこのエックスサーバーがおすすめです!初心者の方でも、万全のサポートとスムーズにサイト作りをすることができる環境が整っています。 高速なページ表示を可能にする高性能なサーバーと大容量GB、電話・メールサポートと自動バックアップ、月々約1000円〜とお安く初めての方から経験者の方までレンタルサーバーを選ぶなら「エックスサーバー」が一押し!WEBサイト作りに少しでも興味のある方はこちらを覗いてみてください^^ 独自ドメインの取得は下のURLから取得できます!年額1,180円~とお得に取得可能!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。