【ラストデイ】序盤の効率の良い進め方【Last Day on Earth: Survival】





【PR】おすすめゲームアプリ!
No.1:放置少女
No.2:キングスレイド

No.3:ロードモバイル

ここではアーリーアクセス版サバイバルゾンビゲーム【Last Day on Earth: Survival(ラストデイオンアース:サバイバル)】の序盤の効率の良い進め方を紹介していきます。

随時更新中!

基本操作はこちらで紹介しています。

【ラストデイ】基本操作まとめ【Last Day on Earth: Survival】




0,ここはどこ???

ゲームを始めるといきなり荒野に放り出されます。。。

ここはどこ?状態になるので、まずはあたりを探索しましょう。

画面説明

左下にある「AUTO」ボタンを押すと周りの入手できるアイテムを近いものから順に、自動で取ってくれます。

右のパンチのボタンが攻撃、手のボタンが物を拾ったりする操作です。

右上がミニマップで、入手できるアイテムや、赤いマークは敵、黄色は鹿などの狩ができる動物を表しています。

右上のノコギリなどのマークは家を作る材料を作ったり、設置したりできます。

下のカバンマークは、そのままインベントリです。自分の腹減り・渇きを確認できたり、持ち物を確認できます。

下の真ん中のカスタマイズマークは、クラフトができます。このゲームは作業台がなくても色々とクラフトができます。

 

1,まずは素材を集める

あたりを探索して、素材を集めまくりましょう〜

木の枝や、石、ベリーや、草などがあるので取れるものは全て取っていきましょう。

オートでやるとサクサク集められます。

 

2,斧を作る

素材がある程度集まったら、まずは斧を作りましょう。

これで木が伐採できるようになります。

木は1本で、木の枝3本分あります。

斧は作ったら、持ち物から左下の「EQUIP」で装備できます。

 




3,周りの木を伐採しまくる

家を作るにもまずは木が大量に必要なので、斧が作れたら木を伐採しまくりましょう。

こちらもオートでできるのでサクサク切っていきます。

そろそろ持ち物がいっぱいになるはずなので、拠点を作りにかかりましょう。

4,拠点を作る

木をたくさん伐採して入手しているので、これで拠点を作っていきましょう。

まずは床を作ります。

それほど木がない時は4枚だけで良いので床を作り、入口の壁1枚と他、普通の壁を作って仮の家を作りましょう。

その中に小さいチェストを2個〜3個作って置いて、中に取った素材を入れておきましょう。

それからまた素材を回収しにいきます。




5,畑を作る

拠点を作ったら、食料と水の両方を兼ね備えている「にんじん」を栽培できる畑を作りましょう。

途中で「種」を入手できると思うので、それを畑に植えて安定供給していきます。

6,次のエリアへ

素材を回収する→チェストに格納の繰り返しで、最初のエリアで取れるものがなくなるところまでいきます。

武器を作ったり、ピッケルを作ったりなどして装備を整えてから次のエリアにいきましょう。

そして次のエリアでも同じように素材を取ったらホーム(拠点)に戻ってチェストに格納→また探索へ

この繰り返しがこのゲームの基本になってきます。

まとめ

ここまでやればこのゲームの基本ができると思うので

どんどん回収してアイテムを作り、また次のエリアに行ってアイテム回収し拠点を大きくしていきましょう〜

たまにイベントが起きるので、それを回収しに行くとかなり美味しい素材がたくさんあるので行くのをオススメします。

 




 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。